どれもお勧めです。

社長、初めまして・・・これうちで作ってるビールなんです。
で、いただきました。お気遣い恐縮です、ご馳走になります。
   
貴方、部長のお土産よ。どうやら京都に行っていたようです。
無茶おいしい八ッ橋で、お勧めです。次の京都はこれですね。
   
自宅に入ると大きな箱、長芋ですね。おばさん毎年ありがとう。
   

キングダムゴルフクラブ

oyabinのゴルフ場、紅葉真っ盛り。目前の秩父連山が
綺麗に色づいてます。朝の雨もあってか、遠目に雲海も
発生し、絶好の景観になりました。最高のゴルフ日和。
       
埼玉最高度というリッチが生み出す自然美、今が最高。
いつも満員のご来場感謝しています。楽しんで下さい。
       

ご馳走さまです。

「荒木屋のこれなに?、〇〇さんち行った時いただいたの」
今日電話した時、お礼も言わずすみません、ご馳走様です。
   
三菱商事エネルギーのお土産、皆さん広島では大変お世話
になりましたm(_ _)m、「巴屋清信」有難うございます。
   
地元商工会議所から。新吉のパッケージ変わったんですね。
いつもお土産ありがとうです、PRにブログ載せてみました。
   
弊社スタッフから、「今回はご迷惑かけました、有難う」
   

安芸の宮島?

ホテルの桟橋から25分ほどで、宮島桟橋に到着です。
   
佐伯鞍職による嚴島神社の創建は、推古元年(593年)、
平安時代後期1168年に、佐伯景弘が嚴島神社を崇敬
   
した平清盛の援助を得て、今日のような廻廊で結ば
れた海上社殿を造営。社運は平家一門の権勢が増大
していくにつれ高まり、広く知られるようになった。
   
「宮島歴史民俗資料館」に立寄りその後ランチです。
   
宮島は「あなご飯」が有名です、美味しいですよ。
   
克美ちゃんに宮島の紅葉絶景を見せたかったですが、
時間の都合で、紅葉谷公園には行かず( ノД`)シクシク…。
これから地元に戻ります。明日から仕事頑張ります。

翌朝

昨夜の奇麗な夜景を思い出してるのでしょうか?・・・
   
朝食は22Fの「なだ万」もありましたが、昨夜と同じで、
   
ホテル周辺を散歩・・・、チヌ(黒鯛)釣れてました。
本日は「宮島観光」、克美ちゃん「船」大丈夫かな?。
   

二次会〜

二次会は、23Fスカイラウンジ「トップオブヒロシマ」、
地区別に開催、無茶奇麗な夜景を独り占め(貸切)です。
   
一昨年は着物、今年はアイグナーのドレス、良いですね。
   
ちょこっとで夜風にあたりに・・・有意義な一日でした。
   

今年は誰かな?

恒例のラッキードロー(抽選会)、鎌倉社長賞はこちら↓
克美ちゃんもMIKIMOTOの何か?、有難うございました。
   
その後こちらも恒例の芸能人ショー、昨年はビジーフォー
今年は誰???・・・トシちゃん(田原俊彦)登場です。
   
克美ちゃん超感激でウキウキです、握手もできましたよ。
   
oyabinと同じ年ですが、1時間踊りっぱなし、凄いです。
   
往年の歌も沢山披露してくれました。再来年は誰かな?。
   

今宵の料理

鎌倉社長ご挨拶、永年取引表彰式、そしてディナーです。
   
帆立貝とサーモン炙り紅白仕立てリゾーニとブロッコリー
のサラダ(紅芋酢のベネグレットソース)?から・・・
   
茸のクリームスープパイ包み焼、瀬戸内産真鯛のソテー、
フィレ肉のポワレと国産牛ホホ肉の饗宴トリュフ・・・
   
美味しい料理を堪能させていただきました、ご馳走様。
   

オープニング

オープニングの「花火」、部屋で見学させて頂きました。
   
23Fに席もご用意頂いていたようですが・・・すみません。
   
こちらは会場(約350人程)、どの奥様(克美ちゃんも)
皆さんニコニコで、三菱商事エネルギーさんに感謝です。
   
舞台袖からピ~と横笛、広島神楽「塵倫(りんじん)」
がはじまりました。広島は全国有数の神楽どころです。
   
「塵倫」という翼を持つ鬼は、天空を自由自在に駆け巡り、
神通力で数万騎の軍勢を従え、庶民を大いに苦しめました。
そこで、時の帝、仲哀天皇は、不思議な霊力を発揮するとい
う弓矢を武器で戦いを挑んで見事撃退するという物語です。
   

グランドプリンスホテル広島

出張目的は「第10回全国菱燃会」、三菱商事エネルギーが
取引先(奥様同伴)を招待(2年に1回)してくれる会です。
   
宿泊先は、昨年G7開催の「グランドプリンスホテル広島」
お部屋は、絶景の瀬戸内が見渡せる17Fのツインルーム。
   
テーブルには、社長のご挨拶文に添え、旬果瞬果「共楽堂」
の「ひとつぶの紫苑」。細やかな心遣いが伝わってきます。
   

« Older Entries Newer Entries »

ページトップへ戻る