カテゴリー: 地元の紹介

OB会(きんとう旅館)

昨夜は、地元〇〇会議所OB会の本次年度合同役員会議&忘年会。oyabinが、この会に出席できるのは来年が最後。
現役の理事長と次年度理事長予定者の両名は正座。本年度で卒業の直前理事長は・・・???、もしかして寝てる?・・・。
DSC_0002   DSC_0003
OB会長&幹事長、お疲れさまでした。次年度OB会長&幹事長、頑張って下さい。今後ともよろしくお願いします。
DSC_0011   DSC_0015
昨日は、鴨料理・トロン温泉の「きんとう旅館」でした。宴席後、若旦那と一献。 ・・・飲みすぎたようで・・・す。
DSC_0007   DSC_0006

酉の市(瀧宮神社)

日本の文化です。大事にしていかなくてはいけません。・・・ということで、oyabinは、毎年お伺いしています。
今年は、本日です。思うところあって、少し大きくしようと思っていました。縁起もの・・・、気持ちが大切です。
同行可能な社員と一緒に、PM6:00瀧宮神社です。年を追うごとに小さくなっていくのは、さみしい限りです。
DSC_0003   DSC_0005
先ずは、昨年のお飾りを納め、神社の熊手を購入。参拝後、来年の商売繁盛を願って、価格折衝・・・。
DSC_0010   DSC_0007
気持ちよく購入させていただきました。同行の社員に小さな熊手飾り購入し、oyabinグループ益々繁盛で、江戸〆です。
DSC_0013   DSC_0015
さあて帰りますか・・・。来年も良い年になりますように・・・。いつかは一番大きいのを・・・。 こちらは、昨年の模様・・・。
DSC_0017   CIMG0635-560x3721

〇〇賛歌(若き我らの故郷よ〇〇よ~)

今日は、「第42回〇〇市民音楽祭」、先輩たちが、文化が根差すよう、市民文化会館建設を目的に興したソフト事業です。
「〇〇賛歌」は、市民音楽祭で、歌うために作った曲で、oyabinも14年ほど歌いました。最後に歌ったの・・・いつかな~。
おかげさまで、40年前に建設された文化会館。 こちらは、大ホール。今日は、出演者によってお客様も入れ替わりです。
DSC_0026   DSC_0016
後輩たちは、参加しておりません。・・・が、広域合併によってなくなった「市歌」を、新たに創ろうと頑張っています。
DSC_0004   DSC_0033
DSC_0039   DSC_0038   
ユーミンの「瞳を閉じて」のような、故郷をおもい口ずさめる歌。それが、「〇〇賛歌」だったら、すごくうれしいです。

サケ遡上

oyabinの地元では、10年ほど前から、サケの稚魚を利根川に放流しています。3年程前から、oyabinの自宅前の川にも・・遡上。
利根川~小山川~唐沢川~そしてここで産卵。・・・傷だらけです。川はきれいにしといてあげないと・・・、そんな気になります。
987c02db8e496cf54f68b93f9adff6fd8a7d2ece_55_2_2_2   DSC_0006
ボランティア清掃のおかげで、昔よりずっときれいです。oyabinも、数年前まで毎年(25年程)参加してました。・・・またやりますか。

青淵まつり

oyabinの地元は、渋沢栄一翁、生誕の地です。本日は、「第5回 青淵まつり」。
開催場所は、渋沢栄一記念館                  ふわふわふっかちゃんも登場です。
DSC_0013   DSC_0005
舞台も「フッカー号」、皆さん準備で忙しそうでした。      1時間前ですが、気の早いお客様はもういらっしゃてました。
DSC_0008   DSC_0002
本日、お隣の中新戒(武州深谷中新会)の呼びかけによって、各神輿会や自治会青年部の皆様が、この3基を渡御。
DSC_0015   DSC_0027
こちらが、鹿島神社(八基)のお神輿。              こちらは、八基の子供みこし。
DSC_0018   DSC_0021
こちらは、古櫃(こひつ)神社(中新戒)のお神輿。       皆さん集まってきましたよ。本日はよろしくお願いします。
DSC_0023   DSC_0029
本日、oyabinは、〇〇協会北部地区の福利厚生事業で、お隣の児玉郡神川です。お手伝いできないですみません。

華の宿場まつり・・・路地裏さんぽ・・・

10月19日、裏通りでの商店街イベント(華の宿場まつり)。商工振興課の職員も「えん旅」&「なりきりふっかちゃん」のPR。DSC_0030   DSC_0034
路上に大きな将棋盤(真剣に指してましたよ)や特大スマートボール・・・。路地裏さんぽの・・・手作り感、伝わってきます。   DSC_0047   DSC_0048
お昼時にお伺いしたところ、どのお店もお客様がたくさんならんでました。 街の活気はうれしいことです・・・。DSC_0056   DSC_0062
「ジュンちゃん、売れてる?。」・・・にこにこしながら「ぼちぼちです。」 隣町の自衛隊の皆様もいつも参加してくれます。DSC_0066   DSC_0070
ミルクおやじ(超真面目な市議会議員)さんは、ネギダスTシャツの販売(ねぎPR)です。
「カフェ花見」に立ち寄ると、商工会議所の皆様が、ひと段落で、おそい昼食。・・・お疲れ様です。イベント多くて大変ですね。DSC_0074   DSC_0078
通りすがり?の友人が、「oyabin!!、19着なくっちゃダメだよ。」???19?19?・・・。〇〇宿(じゅく)の19なのだそうです。

武州深谷 中新会 10周年

DSC_0001   DSC_0004
武州深谷 中新会、10周年おめでとうございます。「深谷まつり」をはじめ、さまざまな事業に、ご協力いただいておりますことに、先ずもって感謝申し上げます。現会長のお父様や、ご友人の皆様が、自治会のご理解を得て、永く眠っておりました「古櫃(こひつ)神社」のお神輿を起こしたのが、20年ほど前になるでしょうか。当時、「深谷まつり」への参加をお願いしましたところ、快くご了承いただき、本年まで18年の長きに渡って、ご参加を賜っております。「深谷まつり」には、中新戒のお神輿に参加し、まつりの楽しさに触れ、自分たちの町会のお神輿を起こされた自治会や、新たに製作された団体も参加しております。また、数年前から、お隣の「鹿島神社」の神輿渡御復活にもご尽力され、おかげさまで、「青淵まつり」で、「八基のお神輿」の勇姿を、拝見できるようになりました。そういった意味で、深谷の歴史・文化・そして活力にたいして、本会に携わってきた皆様の貢献度は、絶大であります。ほんとうにありがとうございます。豊里のお神輿のほとんどが、昭和25年以前までは、「関東3大まつり」といわれていた、群馬の「世良田おぎょん」の流れをくみ、2本棒の世良田型であります。世良田も山車を修復し、3年前から「世良田祇園祭」として、つけまつりを復活させたようです。歴史・文化・伝統を残していくのは、大変なことです。それでも、次の世代に語れるものを、続けて活動していくことは、地域に残った者の責務だと思います。皆様の、ご努力やご負担は、重々承知ではございますが、今後ともよろしくお願いしたいと思います。結びにあたりまして、中新会の益々の発展と、本日、ご参会の皆様のいやさかをご祈念申し上げ、お祝いの言葉とさせていただきます。本日は、おめでとうございました。
DSC_0007   DSC_0005

迎賓館の料理

先ずは、うるか(鮎のきもの塩辛)&鮎の甘露煮。     こちらは、稚鮎の田楽。
DSC_0030   DSC_0032
酒のつまみに、鮎の中骨の揚げ。               地鮎のお刺身。
DSC_0033   DSC_0039
小ぶりの鮎(最もおいしい)の塩焼きが出てきました。   美味しいものは、きれいでなくてはいけませんね。
DSC_0041   DSC_0046
車エビのボイル&湯葉焼き・・・。               海鮮のグラタンです。
DSC_0048   DSC_0051
〆は、おなじみ、鮎の炊き込みご飯、      凄く美味しいです。   是非一度お試しあれ・・・。
DSC_0067   DSC_0068

迎賓館

かみさんの誕生日。oyabin家族(長男除く)・兄夫婦の6人で、家の迎賓館へ。ここ京亭は、埼玉A級グルメのNo.1です。
DSC_0002   DSC_0012
両夫婦とも、結納がここ京亭です。実は、我々の両親の結納もここ・・・。少し前まで、一見さんお断りのお店でした。
DSC_0020   DSC_0024
本日のお酒は、皇族御用達、ルミエールの光2005と、ルミエールの赤2009で・・・。
DSC_0025   DSC_0054

どうにか・・・のりきれました。

深谷花火も先ほど終了しました。今年の夏の催しを、街の人たちは楽しんでいただけたでしょうか。
DSC_0057
   DSC_0051DSC_0056   DSC_0053
あとは、自治会各支会の納涼祭です・・・が、oyabinや協会職員は、ご遠慮させていただきます。
協会スタッフにおかれましては、お疲れ様でございました。休ませないおやびんですみません。

« Older Entries Newer Entries »

ページトップへ戻る