カテゴリー: ビジネス

「安全会議」

先程、事業協同組合「臨時理事会」終了。デスクに戻ると↓
   
足銀さんの地元支店oyabinとこと同じ「90周年」なんですね。
本日は重要会議が2本、前記の「臨時理事会」と「安全会議」。
   
法令&コンプライアンス順守、「安心・安全」でお願いします。
   

いろはのゐ

本日3本目は地元、埼ト協深谷支部「総会」で「いろはのゐ」
        
戸谷支部長、1年間お疲れ様です。今後も宜しくお願いします。
        
その後「ちよだ」で協会役員と一献、本日も飲み過ぎ?かもです。

労働災害防止推進&未来創造委員会

本日は、埼ト協の委員会が2本で「埼玉トラック総合会館」
        
陸運業における労働災害防止はリスク回避を徹底する事。
        
リスクはゼロにはならない、業界の永遠のテーマなのです。
引き続き会議、お昼前後の会議には昼食が用意されますが
        
oyabinはお昼食べないので・・・、コーヒー頂きました。
これからoyabin団長の米国視察会議、宜しくお願いします。
        
21名のご参加を頂きました。有意義な視察を心掛けます。

北部ブロック協議会(寄居)

実は昨日知ったんですけど・・・本日は「北部ブロック協議会」
寄居支部主催で「料亭園」にお伺い。これから「幹事会」です。
   
お忙しい中、丁寧なご設営恐縮です。ありがとうございました。
   
続いて「全体会議」。本日は高速道路車両制限令について研修、
   
高速道路の車両規制違反に対してのペナルティーが凄くて・・・
   
皆さん真剣でした。素晴らしい「全体会議」有り難うございました。
続いて「懇親会」、oyabinはご挨拶だけして次の会議へ、m(__)m。
   

米国物流産業・第4次産業革命等視察研修

ということで、6/10~17で、団長?としてアメリカに行きます。
   
お陰様で21名の参加となり、皆さまのご協力に感謝m(__)mです。
   
有意義な研修旅行となるよう努めさせて頂きますので宜しくです。

受賞記念祝賀会&還暦のお祝い

江原社長おめでとうございます。これからも頑張ってください。
   
赤のちゃんちゃんこ、oyabinももうすぐですが着たくないな~。
   
雰囲気も設営も料理も最高でした、所用で中座してすみません。
   
記念品&お土産・・・ごちそうさま。お体にはご自愛ください。
   
会場で二十年ぶりの知人とお会いできました。「縁」大切です。

第24回ふかや桜まつり-2

桜まつりにご協力いただいている皆様の紹介です。
「滝宮神社」さん、いつもご協力頂き感謝してます。
バルーンアートの高橋さん。毎年子供たちに超人気。
   
深谷まつり自治会連合青年部さん有難うございます。
   
「茶道会」さんが「野点」で毎年協力してくれます。
   
観光協会「絵馬配布」は、フラワークイーンさん協力。
   

第24回ふかや桜まつり-1

ご協力頂いております出店業者さん紹介します。
セブンイレブン複数店経営の「有限会社藤村」さん
おまつりは、うちに任せなさいの「地域産業」さん
   
深谷の酒なら「あわ雪」&「菊泉」、「滝澤酒造」さん
お菓子&クリスマスケーキならここ「西倉西間堂」さん
   
深谷の人なら知ってますよね、こちらが「宝屋」さん
花園で焼き肉なら元祖厚焼きベーコン「ピンナ」さん
   
四季の和菓子なら西島の「浜岡屋」美味しいですよ。
団子🍡ならまかせてください、うちが「中瀬屋」です。
   
埼玉りそな銀行の裏、「スタンド割烹 三善」さん。
ふっかちゃん横丁人気の「唐揚げ専門店光苑」さん。
   
せんべい~もつ煮までなんでも「パティナス」さん。
観光協会からはまつり青年部協力「駄菓子屋七ッ梅」
   

第24回ふかや桜まつり(第33回緑と子供のまつり)

初日、何人の来場?でしょうか。お天気が良くてよかったです。
   
お客様&子供たちの笑顔が、裏方で頑張る会議所メンバーの活力、
   
大成功でよかったですね。明日は観光協会で頑張りますので家族で
起こし下さい。「コンサート」「火渡り」も開催され賑わいますよ。
   

第33回緑と子供のまつり(第24回ふかや桜まつり)

この事業は地元青年会議所の先輩たちが、元々あった「唐沢の桜堤」を
復活させようと運動したことから始まります。oyabin幼少のころには、
   
駅南の唐沢堤の桜が咲くと「桜まつり」が開催されて賑わっていました、
お化け屋敷・見世物小屋・スマートボール・・・昔ながらのお祭りです。
   
桜(ソメイヨシノ)の衰退とともに「さくら祭り」もなくなり・・・、
そのことを憂えた先輩たちが始めたのが桜復活のため植樹運動でした。
   
「緑と子供のまつり」はその桜復活運動PRのためのソフト事業でした。
ご苦労もあったようですが見事に唐沢堤の桜は復活し現在に至ります。
   
今は「桜まつり」という名称に戻っています。地元JCに感謝ですね。

« Older Entries

ページトップへ戻る