2014, 12月

良い年でありますよう

親戚&知友にマグロお届け、「さよならコンペ(oyabin所有ゴルフ場):〇〇を囲む会」パーティー司会。
PM6:10、GSにて、終礼挨拶。仕事修めのハウスとGSをカシャ・・・。おかげさまで、本年も無事終了です。
DSC_0009   DSC_0017
本年、皆様の、oyabinグループ(運送・燃料・車・ゴルフ場・病院・動産管理・資産運用)のご利用、
さらには、観光協会・トラック協会・協同組合等々へのご協力に、感謝です。ありがとうございました。
来年が、皆様にとって、「良い年でありますよう」、ご祈念申し上げ、本年の最終ブログといたします。

つかの間・・・プサン

いつも通り、ホテルのスタッフが、エクース(日本ではディグニティー)のリムジンで、迎え。これからParadise Hotelへ。
DSC_0002
   DSC_0004
ほぼ使用しないのですが・・・いつもと同じジュニアスイートをご用意いただきました。ラウンジにもよらず戦場行き・・・。
DSC_0009   DSC_0014
翌朝の、海雲台(ヘウンデ)。oyabinは、この街並みや海岸(ビーチ)の風景が長閑で好きです。熱海みたいな感じです。
DSC_0019   DSC_0025
最終日帰り間際約90分、何故?か本気モード突入、結果大敗。でも、本気を思い出させてくれたつかの間でした。
最近、安定か年齢故か、事に妥協があった気がします。「本気モード(結果を恐れず力強さが漲る感覚)」大切です。

つかの間・・・

出かけに勝手口を覗くと、今朝も野菜の山。ありがたいです。多数の方からですから、多すぎで、おすそわけしきれません。
野菜王国に住んで、この贅沢を悩めるoyabinは、幸せ者です。これから年末多忙中に一息、40時間程出かけてきます。
DSC_0003   DSC_0010
只今、ビジネスラウンジ。大晦日午後から元旦早朝(超多忙)のスケジュール前に、ほんのつかの間、大切な時間です。
DSC_0019   DSC_0003
出かけ、関東=雨から雪の予報。・・・どうにもしてやれませんが、運送会社&ゴルフ場・・・、心配です。

愛宕梨

知ってますか、愛宕梨。生産量は岡山県が日本一ですが、oyabinとこの隣町でも沢山生産されています。
こちらは、有名な「梨の里 宮 相川梨園」の無茶大きい特選愛宕梨。実家からのおすそわけ、ごちそうさまです。
DSC_0006   DSC_0007

升田屋

少し前にいただいた、升田屋。地元「滝沢酒造」の最高級大吟醸。昨夜、早く帰った長女と自宅で一献。
DSC_0016   DSC_0017
DSC_0026   DSC_0023

An Amazing Year: 2014 Delta Video

「今年一年の感謝をこめて」・・・こんなメールが来ました。伝える・・・、大切なことです。

バンクーバーの朝日

21日の日曜日夕方、かみさん&2男の3人で見てきました。見終わって「・・・さして・・・。実話はこんなものかな・・・。」
・・・と、「父さんほとんど寝てた。」・・・「いや・・・寝てませんよ。」 今になって、・・・よかったかも・・・と、思えてきました。
DSC_0005   DSC_0007

荒木屋(酒店)

HPはこちら→「(有)荒木屋」。若旦那は、oyabinの友人(後輩)。oyabinの飲むお酒のほとんどはここからです。
一昨日、配達方々お寄りいただき、お歳暮に加え、毎年恒例?の「年末焼酎」いただきました。今年はDVD付きです。
DSC_0003   DSC_0006
創業明治元年「濱田酒造株式会社」の薩州赤兎馬 と、若旦那が、わざわざ録画してくれた吉田類の「酒場放浪記」
お気づかい恐縮です。丁寧にプリントいただいたDVDはお正月にでも拝見させていただきます。ありがとうございました。

築地場外

oyabinは、毎年大晦日、身内と知友にマグロ届けます。買いだしは築地場外、少し早いですが、今年もおじゃましました。
DSC_0009   DSC_0011
毎年、まぐろ「国虎」。大将が、「oyabin!用意しといたよ。」ってな、いい感じで、本マグロ&メバチを4ブロック(14K)程。
DSC_0014   DSC_0016
こちら「きよむら」で鮭甘塩を・・・。こちらは、「吉沢商店」、友人の倅さんが修行中です。豚しゃぶ用の鹿児島肉を購入。
DSC_0012   DSC_0030
倅さん会えなかったですが、国虎の大将が、「oyabinとこから吉沢商店に来てるよ。」って、知ってました。うれしいです。

Season’s Greetings

週末は、デファイアント(oyabinとこの薪ストーブ)の前で・・・。

Have Yourself A Merry Little Christmas

Bella notte

« Older Entries

ページトップへ戻る